雑記

引き継ぎをしている方向け

できごと

 

「ひきつぎ」で重い気分になった日でした。

 

後輩に仕事を引き継ぐために、資料をつくった上で直接説明しました。

 

が、その仕事の多さと責任の重さに圧倒されたのか、説明を聞きながらも気分が重そうでした。

 

その気持ちは十分わかるけれど、やるべき仕事は誰かがやらなければならない。

それが今回はあなただったというだけ。

 

忙しいのはみんな同じ。

教訓

人は知らないことはマイナスに考えがち

 

今回は仕事についてでしたが、よく考えてみれば、身の回りでも同じような状況はけっこうあるんだなということに気付きました。

 

「あの団体、何してるかわからない。ヘンなの。関わらないでおこう。」

 

「この商品、まったく知らないけど使っても大丈夫かな?怖いからやめとこう。」

 

自己防衛のため、迷ったらやらないという選択は時には正しいです。

 

しかし、それが「やらなければならないもの」だったときは、迷っている場合ではありません。

 

先のことに不安や重圧があっても、それは未知の領域のことだし、未来なんてどうなるか誰にもわからない。

 

やるべきときにはやるしかない。みんなそう。

 

 

 

さいごに

 

人に仕事をお願いする以上、自分がしっかり伝えてなるべく不安を取り除いてあげる心がけは必要。

 

しかし受け手も、受ける以上は覚悟を持ってのぞんでほしい。

 

そう思わずにはいられない日でした。

 


今よりも楽しく生きるために

変わるには”今”しかない!

ABOUT ME
おれんじ
2021.9.28ブログ開始! 平日は朝活してから会社に勤務。 スキマ時間でブログやTwitterをやってます。 最近は勉強2ヶ月で簿記3級を取得。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA