時短テク

【どこでもブログが書きたいなら】スマホでWordPressを使って記事が書けるって知ってましたか?

みかん
みかん
ブログをはじめたけれど、平日はパソコンをいじれる時間が短いよ〜
はっさく
はっさく
それなら、スマホアプリで書けばいいじゃない
みかん
みかん
え?アプリあるの?!なら使うしかないじゃない

ブログを始めたけれど、パソコンを使う時間があまり長くとれない人も多いと思います。

私も平日は仕事をしているので、夜帰ってきてからブログを書く時間は限られています。

そんなときに、スマホでもブログが書ける良いツールを見つけましたのでご紹介致します。

これがあれば通勤電車の中でも、昼休みの間でもブログの執筆ができるようになります。

スキマ時間の有効活用で、投稿数を増やしていきましょう。

WordPressアプリを活用しよう

まずはダウンロードから

導入されていない方はまずダウンロードをしましょう。

iPhone版、Android版のどちらにも対応しています。

「WordPress」で検索!

アプリの基本的な使い方

ログイン時にここだけ注意

すでにブログをはじめている人は、そのブログのURLを先に控えておきましょう。

ログイン画面では、一番下に小さく表示されている「または、サイトアドレスを入力してログインしてください。」をタップします。

※ただし、既にJetpackプラグインを有効化している場合は、「WordPress.comで続ける」をタップしてください。

この次の画面でサイトにログインしたら、最初の設定は完了です。

いよいよ記事の執筆!

WordPressアプリでできること

  • 記事の作成・編集(下書きも可能)
  • 画像のアップロード
  • コメントの承認・返信
  • サイトの統計情報の確認

基本的な操作はパソコンとほぼ同様の感覚でこなせます。

ただし、スマホなので使える機能は制限されています。

使い勝手はさすがにパソコンよりは劣りますので、あくまで「どこでも文章を執筆したい場合」の活用法として考えてください。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

このアプリを持っているだけで、記事がどこでもかけるようになります。

スキマ時間で記事の構成や文章を考えた上で実際に記事に反映できれば、投稿ペースを加速できること間違いなしです。


今よりも楽しく生きるために

変わるには”今”しかない!

ABOUT ME
おれんじ
2021.9.28ブログ開始! 平日は朝活してから会社に勤務。 スキマ時間でブログやTwitterをやってます。 最近は勉強2ヶ月で簿記3級を取得。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA